沖縄のリゾートホテル|スタンプによる通路舗装とモルタル造形の擬岩

こちらのリゾートホテルでは、景観工法や左官技法を用いた外構工事を施工いたしました。

車寄せのスタンプコンクリート施工

ホテルから海まで続くアプローチやエントランス(車寄せ)は石畳風に、スタンプコンクリートで施工しました。

舗装部分に流したコンクリートが完全に硬化する前に型を押し付け(スタンプして)凹凸模様を施します。

使用したパターン(模様)は「ランダムストーン」になります。

その他、スタンプコンクリートに使用する模様については

パターン1

パターン2

模様の凸部分をハードナーで、凹部分をパウダーで着色します。

最後にトップコートを塗布して完成です。

モルタル造形で擬岩工事

人工池の淵を、モルタル造形で石垣風に施工します。

実際の石垣に比べて、納期もコストも抑えられるので、テーマパークや動物園など多くの施設で採用されています。

左官工事の技法で、本物の石垣そっくりの擬岩を作り、着色して仕上げます。

実際の施工風景を動画で御覧ください。

実際に水が入るとこのような景観になります。

景観工法はベントにお任せ下さい

弊社はホテルの他、テーマパーク、ショッピングモールなどの商業施設、大型マンションの外構などに多く採用されている景観工法による施工を承っております。

景観工法の施工は、ぜひ株式会社ベントにご相談下さい。

お問い合わせ

    スタンプコンクリートやスプレーアスファルトなど施工に関するお問い合わせ、ご相談、ご依頼などは下記のフォームまたはお電話にて、お気軽にご連絡ください。

    お見積もりをご希望の場合は 施工場所・規模・納期などを出来る範囲でお知らせください。

    会社名・お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号

    メッセージ本文(必須)

    上記内容でよろしければ下の□をクリックしてチェックを入れてください。

    このメールフォームには確認ページはございません。
    上の□をクリック、チェックしてから下の送信ボタンをクリックしてください。